ご利用ガイド

利用の申し込み

開館時間

午前9時から午後9時30分まで

利用時間の区分

午前 午後 夜間
9:00~12:00 13:00~17:00 17:30~21:30

(2つ以上の区分を利用の場合、初めの区分の終了時間は関係なく、継続利用できます。)
・仕込み、準備、後片付け等の時間を含んでいますので、時間内に全て終了するように考慮してください。

休館日

年末年始(12月29日~1月3日)
(それ以外にも臨時に休館することもあります)

受付期間等

受付時間は午前9時~午後9時30分まで


・利用の受付は、窓口受付や電話で仮押さえを行ってください。(口頭や電話での受付は正式な受付とはなりません)

・受付開始日に申込多数の場合、午前9時までの来館者で協議又は抽選で受付順位を決定します。

施設名 受付開始 申請期限 連続利用可能期間
ホール 利用日の1年前の月の初日 利用日の3か月前 5日間
展示室 利用日の6ヶ月前の月の初日 利用日の10日前 7日間
会議室等 利用日の6ヶ月前の月の初日 利用日の10日前 5日間

・申請の際には催物の内容、入場料、利用責任者(住所、氏名、電話)等を把握のうえ文化センター事務室においでになり、所定の申請書を提出してください。(電話、郵送、口頭による申請はできません。)

利用料の納付および利用の承認

利用料は前納が原則です。納入が確認された後、利用承認書を発行します。

受付期間

ホールは利用する日の1年前にあたる月の初日(休館日の場合は翌日)から利用する日の3ヶ月前までです。その他会議室・和室等諸室は利用する日の6ヶ月前にあたる月の初日から利用する日の10日前までです。

利用承認の制限

  • (1)公の秩序、善良な風俗を害するおそれがあると認めるとき。
  • (2)集団的又は、常習的不法行為を行うおそれがある組織の利益になると認めるとき。
  • (3)施設または、付属備品を損傷するおそれがあると認めるとき。
  • (4)定期的に曜日、日時を指定する等独占的利用のおそれがあると認めるとき。
  • (5)その他文化センターの設置目的に反すると認められるとき。
  • (6)文化センターの管理上支障があると認めるとき。

利用料の還付

会議室等利用の場合
利用開始日の30日前までに、取消しの申出を行ったとき 概納の使用料の全額
利用開始日の10日前までに、取消しの申出を行ったとき 概納の使用料の半額

※許可取消し申出書・利用許可証の添付が必要です

利用者の順守事項

次の事項は必ずお守りください。

  • ・利用許可を受けていない施設及び設備並びに物品は、使用しないこと。
    また、利用許可を受けていない施設に立ち入らないこと。
  • ・施設の利用または舞台の操作等については、文化センター職員の指示に従うこと。
  • ・許可なく文化センター内において、寄付金の募集・物品販売・飲食物の提供・広告物の掲示・写真撮影・録音等を行わないこと。
  • ・文化センター内の秩序を乱し、若しくは乱すおそれのある者を入館させないこと。
  • ・定められた場所以外で喫煙したり、火気を使用しないこと。
  • ・文化センター内に危険物を持込まないこと。
  • ・文化センターの施設、若しくは設備を損傷し、又は物品を亡失・損傷したときは直ちにその旨を館長に届け出てその指示を受けること。
  • ・利用終了後は、施設、附属設備を原状に回復すること。
  • ・万一の災害に備え、非常口・消火器具類の位置を確認してください。
  • ・その他館長の指示に従うこと。

その他

次の事項は必ずお守りください。

  • ・利用承認後であっても、市の条例、規則、利用承認の条件および、これらに基づく指示に違反した時は、利用を停止もしくは取り消すことがあります。
  • ・承認を受けた目的以外に利用することや、利用の権利を譲渡、転売することはできません。
  • ・利用について変更、取り消しなどが生じた場合は直ちに文化センターに連絡し、指示を受けて下さい。

お問い合わせはこちら

施設のご案内
PAGETOP