ご利用ガイド

利用前の準備

事前打合せ

ホール、展示室を利用する場合は催し物の円滑な進行を図るため、事前に催し物の進め方、設備器具の使用台数、遵守事項、その他必要な事柄を文化センタースタッフと打ち合わせていただきます。打ち合わせの日時は利用日の一ヶ月前までとし、内容を把握されている方が来館してください。催し物の標示、舞台上の看板、その他特別の設備が必要な場合は文化センター職員と相談し、その指示に従ってください。

施設利用に必要な人員等

  • ・ホール利用者はもぎり員、案内人、接待員、ホール内放送員、場内外整理員等を手配して下さい。
    特別の照明又は、音響装置を必要とする場合も同様です。
  • ・万一に備えて非常出入口の位置を確認し、場内整理等に周知徹底してください。
  • ・ホールの客席は 1,200 席です。消防法上立見は出来ません。定員は必ず厳守してください。
  • ・事故防止の為、開演準備中における一般の入場は固くお断りします。
  • ・ホールを利用する時は、5~10人程度の駐車場係を配置してください。
  • ・なお、事故等の時は利用者側で責任を負っていただきます。
  • ・その他詳細については、文化センター職員の指示に従ってください。

届け出

催し物の内容により、届け出が必要な場合があります。下記にご相談ください。

防火管理関係 比企広域消防本部 TEL 0493-23-2266
音楽著作権関係 日本音楽著作権協会埼玉支部 TEL 048-643-5461

お問い合わせはこちら

PAGETOP